INSTRUCTORS

芥川 舞子 / シルシ・アーサナ

8/26 Sun  14:30-16:00
(中級者/上級者)

シルシ・アーサナとは、頭立(ヘッドスタンド)の名称。
シルシ・アーサナは、'キング・オブ・ポーズ''と呼ばれ、ヨガのポーズで最も効果が高く、かつ最も危険度も高いポーズと言われています。やみくもに練習すると怪我にも繋がりやすい、とても繊細に行う必要があるポーズなのです。
そして、あらゆるポーズの練習は、このシルシ・アーサナが出来る身体を作るとも言われています。シルシ・アーサナだけを練習していては決して成し得ない、全てのヨガのポーズをバランスよく行うことが、かえって近道となるのです。

このワークショップでは、シルシ・アーサナに向かうためのアーサナ練習を適切な順番で行います。
その人それぞれの段階に合わせ、様々なシルシ・アーサナのバリエーションも試みますので、女性で月経期間中の方も安心して行えます。

繊細さと謙虚さをもって、シルシ・アーサナの恩恵が受け取れる安全で適切な練習法を、一緒に実践してみましょう。

芥川 舞子
14歳でファッションモデルとしてデビューし、人気雑誌の専属モデルを務めたのち、ヨガインストラクターへと転身。 若手ながら13年のヨガ実践歴をもつ経験豊富な実力派として、大手ヨガスタジオにて長年トップインストラクターとして活躍する傍ら、新人インストラクターの指導育成にも携わる。雑誌やTVCMなどメディアに多数出演するほか、毎年行われる大型ヨガイベントやセミナーにて、メイン講師として数多くのステージで登壇。 大勢の参加者を牽引し会場の一体感を生み出すヨガレッスンから、1人1人に合わせたパーソナルなカウンセリングセッションまでと幅広く対応する指導実績を持つ。

オフィシャルHP